NEWS

はじめまして、チームビルディングアカデミーです。

中小企業にとって、社員教育は頭の痛い問題の一つです。外部研修を導入する会社は多いですが、それらの成果が実際の仕事に見えてこないと感じている社長も決して少ないくないでしょう。
私たちは、一人ひとりの人格を整え、社会人としての「個」と「集団」を意識することができ、企業のなかで成長を持続できる人材に変えます。

お問い合わせ

私たちにできること

TBAとは

人材がすごくブレやすい現代。「企業人材の課題」に向き合い、企業が持つ教育に関する課題を解決しています。

私たちが考える人材育成

どこで差が生まれてしまうのか、そのポイントを抑え、社員に行動変容を起こさせます。

プログラムの特長

新入社員・中堅社員教育においての課題を解決するため、ミッション・ビジョンのもと、自立した個を育てるプログラムをご用意しております。

TBA受講の流れ

STEP1

チームビルディング合宿研修1st
「新入社員&幹部・中堅社員教育研修プログラム」

対象:新入社員・中途/幹部・中堅社員

「主体性」「率先性」「責任感」に対する性質を喚起。
自ら考え自ら行動するを実現します。

「主体性」「率先性」「責任感」に対する性質を喚起。自ら考え自ら行動するを実現します。

詳しく見る

経験体験
中堅者以上には良質な失敗体験を
新入社員には土台となる良質な成功体験を

STEP2

チームビルディングアカデミー
「通 学 研 修」

対象:中堅・管理職・新入社員

あのチームビルディング合宿研修の理念を日常に。
細く長く”継続”する社員教育が、企業文化を形成します。

チームビルディング合宿研修を受講した後も行動変容を徹底的にサポートします。
自社では研修を構築することに膨大な労力を要しますが、アカデミックな内容も受動型ではなくアウトプットを中心とした競争型で能力値を測定できます。

詳しく見る

技術
知識
知識

STEP3

チームビルディング合宿研修2nd
「マネジメント・リーダーシッププログラム」

対象:管理職・管理職候補者

名ばかりの管理職では人を率いることができません。
チームの良質な成果は、
リーダーの”行動と言動”によって変えられます。

2ndは管理職または管理職候補者が対象のプログラムです。
不可能を可能にすることこそ、マネジメントが機能したことになるということを体験します。責任あるポジションの人材だからこそ、部下や後輩のことを知る以上に自分の事を知る必要があります。
マネジメントの向き不向きではなく、このトレーニングを通じて部下や後輩に成果をもたらすチカラの養成を行います。

詳しく見る

経験価値観
価値観
価値観

プログラムを通じて行動変容を起こされた企業さまの声をご覧ください

代表メッセージ

感謝の気持ちをいつも忘れない

ディプレという社名は、「Delight & Pleasure」という言葉から生まれた造語です。
本来“人(ひと)”は利己的であることを前提に、利他精神として喜んでくれることを嬉しく感じることができる仲間と「喜んでくれて嬉しい」を実現しようと社名に刻みました。
創業から社員教育の事業ミッションとして、「ハタラクを楽しむ!」を掲げています。"傍(そば)"にいる人を"楽(らく)"にする、楽しくさせるをモットーに、組織力強化のための『チームビルディング・トレーニング』に特化して、社員教育を設計・構築し、実施まで繋げて参りました。

組織づくりにはロール・モデル(お手本となる存在)が欠かせません。「働き方は生き方」です。経営者に代わって、個のチカラが組織のチカラへ変わる社員教育に示唆を与え続けていきます。

代表メッセージ 中西 誠

チームビルディングアカデミー | 合宿研修を軸とした実践型営業研修